--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAKOねこ #01

2013
09/21
*Sat*
CATEGORY : 日記
 
13-0921-01.jpg






すぅーすぅーと寝息が聞こえてきそうな
可愛い寝顔のテンテンくん。







13-0921-02.jpg







テンはこのフェリシモの箱が大好きでなかなか捨てられず、
もう何年使ってるんだろう・・・?







13-0921-03.jpg







それにしてもすごい寝相です(^ー^;A







13-0921-05.jpg







箱に入ってる時間が長すぎて、
今では体の一部になってしまいました。







13-0921-06.jpg






(* >ω<)=3 






テンテンと暮らし始めてもうすぐ6年でやっと
箱好きを理解してくれたようで、
最近1階にもちょうどいい大きさの箱が置かれてました。







DSC_9622.jpg


COMMENT

ぷちさん、ご無沙汰しています^-^

我が家にもフェリシモの箱ありますー
大きめサイズの箱なので、こっちゃんの隠れ場になっていますよ^m^
逃げ込む場所というか(笑)

それにしてもテンテンちゃん、体、ずいぶんはみ出てますけど!!
ぎゅうぎゅうというより、もはやおさまりきらないのでは!!(笑)
でも本人にとっては、居心地の良い、お気に入りの箱なんですねぇ
何年も使ってるのって捨てられないですね^-^

そしてほんとに体の一部のような写真・・よく撮れてます(*´艸`*)

そしてまたちょうどいい箱が表れたようですが・・
どう見ても小さく見えますが
きっとこれもテンテン君からしたら、
しっくりくるサイズなのでしょうねぇ(゚ー゚)
2013/09/21(土) 15:32:29 | URL | Neneco #- [Edit
マロさんの靭帯断裂について
はじめまして。
猫の靭帯断裂について調べていて、こちらのブログを教えていただきました。

私の飼い猫(9歳のラグドール、8㎏、オス)が、高い所から降りる際に失敗し跛行するようになってしまいました。
すぐに連れて行った病院では問題ないと診断されたのですが跛行は続き、
5日後に行った二件目の病院で触診で靭帯断裂と判り、絶対安静の期間を経てこれから手術を受けることになっています。

マロさんについての記事を拝見しましたが私の猫と似た体格のマロさんが手術を受けられて、
大変な療養を乗り越えて現在回復していらっしゃるようなので、ぜひお聞きしたいことがあるのですが…

・怪我した日から手術までにかかった日数
(以下は個体差があるとは思いますが、)
・完治といえる状態(跛行の改善)になるまでどの程度の期間を要したか
・回復後に何か名残のようなものが残るのか 、です。

発症してから手術までの期間が短い方が治る見込みが高いような気がしているのですが、
今日までで一週間と6日経っていて、さらにストレスで起きた下痢の治療にまた数日かかるので、なかなかすぐには手術できずにやきもきしています。
飼い主の気持ちばかりがはやっても仕方がないと思いつつも、脚はそのままで時間ばかり過ぎていくのがもどかしくてとても不安です…。

はじめましてなのに貴重なスペースに長々とすみません(_ _;)
猫の場合はあまり症例がないようなのでどうしたものかと思っていたのですが、
経験者さんのお声をぜひ聞きたいと思い、ある猫友達の方にも背中を押していただいてコメントさせていただきました。
お忙しいと思いますが、メールにてでも構いませんのでお返事いただけたら嬉しいです。

PS. もうすっかりマロさんテンテンさんのファンになってしまいました(*´ω`*)
2013/09/28(土) 09:03:19 | URL | リッカ #l/VZmCVM [Edit
Nenecoさん
Nenecoさん、お久しぶりです。
Nenecoさんのおうちにもやっぱりフェリシモの箱あります?
フェリシモの箱って色柄入りで可愛いから
捨てられない飼い主がきっかけなのかもしれないですね(o^o^o)
でも本当、この箱何年使ってるんだろう・・・?
そんなもんで今ではしっくり体の一部になっています、
テンテンの下半身みたいでしょ?(笑)
でも猫ってどうしてこんなに箱が好きなんでしょうねー。
2013/09/28(土) 21:24:52 | URL | ぷち #- [Edit
リッカさん
リッカさん、はじめまして。
猫ちゃんがうちのマロと同じ怪我をしてしまったということでコメント頂いたんですね。
絶対にこれが怪我の原因だとは言い切れないんですが、
マロもキャットタワーから降りた時に靭帯を切ってしまったんだと思うんです。
建物の2階の窓から落ちたとか交通事故などで靭帯が切れてしまうことはあっても
普段の生活で猫が靭帯断裂してしまうことはとても珍しいということで、
獣医さんに何をしたらこうなったんですかと聞かれてしまいました。
実際、私も心配で心配でネットで一生懸命猫の靭帯断裂のことを調べまくりましたけれど
全然見つけられなかったです。
本当に猫ではあまりない怪我のようですね。



> ・怪我した日から手術までにかかった日数

ブログを読み返してみると、7月21日に怪我をして29日に手術をしているので
8日後です。



> ・完治といえる状態(跛行の改善)になるまでどの程度の期間を要したか

今、撮った動画を見て確認しましたが、
9月4日 大分スムーズに歩けるようになった!と嬉しくなって動画を撮っています。
10月12日 テンテンと追いかけっこをして走ってました。
7月29日の手術から1カ月ちょっと経った頃からどんどん回復してきたようです。

> ・回復後に何か名残のようなものが残るのか

本人も自信をなくしてしまったのか、
怪我する前のように高い所へ上ることが減りました。
それと今でも手術をした足はつられるようで、お座りすると足が開いてしまいます。
膝が最後まで曲げられない、という感じです。

怪我をした時のあの1~2カ月間は本当にマロが可哀そうで辛くて私も落ち込みました。
リッカさんも今、心配で心配で仕方ないですよね。
ストレスで下痢になってしまったそうですが治まりそうでしょうか。
猫って本当にデリケートなんですよね、
マロもやんちゃな猫なんですけれど怪我をした時は違う猫のようにおとなしくなってしまって、
うつ病じゃないかと本気で心配したほどでしたから。

どうか猫ちゃんの体調が戻って1日でも早く手術が受けられますように!
そしてどうか足が治りますように!
心からお祈りします。

同じ怪我をした者として、少しでも参考になってくれたらうれしいのですが
何しろ説明や文章が苦手なもので、分かりずらい点があったら申し訳ないです。
今はとても不安でしょうから、また何でも気軽に聞いて下さいね。
リッカさんの猫ちゃんの足、絶対に治って欲しいです!
2013/09/29(日) 00:30:15 | URL | ぷち #- [Edit
靭帯断裂について
ぷちさん、
お返事ありがとうございます。

質問についてもわかりやすく詳しく教えていただいてありがとうございます、すごく助かります。
マロさんも高い所から降りた時に怪我した可能性が高いのですね。
私は目の前で、脚を家具に引っかけてひねりながら落ちる姿を見たので、
気をつけてゆっくり降りるサポートをしてあげていればと心から後悔しています…。
跛行する姿を見た時のショックは忘れられませんね…。
しっかり歩く姿をまたこの目で見たいです。

まだお腹の調子が万全とはいえない状態なので、手術はもう少し先になってしまいそうです。
体の大きさに関係なく、猫って繊細でストレスに敏感なんですよね。
手術までマロさんの倍くらいの日数が過ぎているので、手遅れになったりしないか、苦しんでいないか正直不安だらけです。
でもぷちさんからのお答えと、マロさんが元気にしている姿をぷちさんのブログでたくさん見られてとっても勇気づけられました。
元通り歩けさえすれば、もし何か名残が残ったとしても、数ある彼のチャームポイントのひとつとして受け入れられそうです。

これから道のりは長いですが、私も猫も目指せマロさんで一緒に頑張っていきます!

勝手ながらまたご報告やお尋ねなどすることがあるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。
マロさんテンテンさんぷちさんご家族の健康をお祈りしています。
2013/10/02(水) 06:44:08 | URL | リッカ #l/VZmCVM [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © まろ☆テン All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

にゃんこ 1

 

マロ 10歳 ♂
メインクーン

 


にゃんこ 2



テンテン 9歳 ♂
ノルウェージャンF.C

 


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


アルバム

 


GO!GO!アロハ隊


CAQ7WU1K.jpg

CAUP11R2.jpg

 


お気に入りブログ♪

 


 


手作りベッドの店


 dc8b497ab6.gif

ねこ館ベッド3.jpg
心を込めて手作りしている、
世界にたったひとつのアイテム

 


QRコード

QR

 


検索フォーム

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。