This Archive : 2011年08月

手術から1ヵ月・・・

2011
08/30
*Tue*
CATEGORY : 病気・病院
 
ほんのちょっと目を離したらマロの姿がない!

どこ行ったの!?

どこどこ!?( ̄□ ̄;)!!


焦って探すと・・・




11-0830-01.jpg




椅子にジャンプしちゃったんだぁ。。。( ̄ロ ̄lll)




11-0830-02.jpg




あら、テンテンも一緒だったのね。




11-0830-03.jpg




あはははは・・・( ̄▽ ̄lll)

こっちはこんなに気張ってるというのに、
猫たちにはそんなの全く関係なく自由だぁ~ (^▽^;)


でももうそんなに神経質になる必要もないみたいです。




11-0830-04.jpg




日曜日に病院へ行って、
もうゲージから出て普通に生活していいと言われました。

ただ靭帯の代わりになっている糸が切れてしまうこともあるようなので
あまり高い所へのジャンプはまだ怖くて
生活スペースを制限しているし、夜はまだゲージで寝てもらっています。



11-0830-05.jpg




1階の部屋から出ないように柵をしたり
あと、父がテーブルに乗らないようにと
こんなのを作ってくれたんですけど



11-0830-06.jpg




これくらいじゃあ乗っちゃうと思うよぉ、
お父さん (・_・`;)



昨日で手術から1ヵ月。
まだびっこを引いています。









にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



遊びたい2匹

2011
08/26
*Fri*
CATEGORY : 日記
 
やっとマロがゲージから出てくると




11-0826-02.jpg





テンテンがやってきて





11-0826-01.jpg






マロにご挨拶。




11-0826-03.jpg




でもマロは他のことに神経集中・・・。




11-0826-04.jpg






11-0826-05.jpg




おいおいっ ( ̄0 ̄;)




まだ一日に数時間だけゲージから出てリハビリ中なのに
2匹で追いかけっこが始まりそうになります。

飼い主ヒヤヒヤです (゚ー゚;)




11-0826-06.jpg




マロも遊びたいし




11-0826-07.jpg




テンテンも遊びたい。

まだ心配だからもうちょっと我慢してね。




11-0826-08.jpg



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村




眺めが良くなったグリーンカーテン

2011
08/25
*Thu*
CATEGORY : 日記

11-0825-07.jpg




父が大きくなりすぎたゴーヤの収穫をしているところに
なんでも興味があるマロが登場。




11-0825-08.jpg




これはデカイね。




11-0825-03.jpg




もう次から次へと生ってくるので
正直食べ飽きました (・_・`;)
ゴーヤは好き嫌いがあるので人にあげてたくても拒否されるし・・・。

目隠し、日除けになって確かに涼しいんですが
うちはたくさん植え過ぎたのか、晴れている日でも室内真っ暗。
天気の悪い日なんて新聞も読めないほどです。

いくら省エネだと言っても
グリーンカーテンして電気付けてたら意味ないね、って笑いました。



猫の写真は反射して緑になってしまうし・・・。




11-0825-05.jpg




でもこれからまだ9月いっぱいくらいはお世話になりたいのに
最初に植えたゴーヤの根元の方から枯れてきました。
もう終わりなのかな?




11-0825-01.jpg




11-0825-02.jpg




猫たちには眺めがよくなって都合がいいみたいですけど。




11-0825-04.jpg



これはもしかして白ゴーヤじゃない?
白ゴーヤは苦くないらしいので試しに食べてみたかったのに
冷蔵庫にいれたまま忘れてたらしなびてた・・・Σ( ̄ロ ̄;)


そうそう、
それと去年買ったネコノヒゲが咲いてきました♪




11-0815-06.jpg







11-0815-07.jpg





と、写真を撮ったのが2週間前。
あれから全然咲かないんですけどー!
どうして~~(TДT)

普通は一年草として扱われるらしいんですが
次はいつ手に入るか分からないと思って大事に室内で冬越ししたのに・・・

もし、また咲いたら紹介します。


にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村







取り戻した元気

2011
08/24
*Wed*
CATEGORY : 病気・病院

元気をなくしたマロはウツなんじゃないかと本気で心配し
おもちゃで誘ってみたら遊んでくれて喜んでいたのは先週のこと。

あれから包帯も取れ、ゲージから出る時間が増えて
徐々にストレスから解放されたマロは
どんどん元気を取り戻してきています。



11-0823-01.jpg




ゲージから出るとまた入れられると思うみたいで
すぐ物陰に隠れてましたが




11-0823-02.jpg




11-0823-03.jpg




こんな無邪気に遊ぶ姿も見れるようになり、

呼ぶとお返事もするようになりました。


マロ~。




11-0823-04.jpg




ちょっと怖い顔してますが、シャー!ではありませんよ。



ゲージに入れられるとしょんぼり。




DSC_5701.jpg




そろそろ出たいなーという時はお座りして
ニャーニャー文句言ってます。




DSC_5721.jpg




やっと生き生きとしたマロが戻りました。




11-0823-05.jpg



やっぱりマロはこうじゃなくちゃ。



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村


心のリハビリ #2

2011
08/22
*Mon*
CATEGORY : 病気・病院

少しでも元気を取り戻してもらいたいと
じゃらしで刺激してみたらイイ反応で嬉しくなった飼い主は
今度はマロがいつも好んで遊んでいたものでもっと
元の感覚を思い出してもらうことにした。



11-0822-01.jpg




大好きな飼い主のヘアゴム、食い付きヨシ!




11-0822-02.jpg




いつもムキになって遊んでいたリボンも反応ヨシ!

では、最後はやっぱりマロ一番のお気に入り、
はしゃぎ過ぎちゃったらどうしよう・・・♪






11-0822-03.jpg




あれ?どうしたの?
マロがよくくわえて2階まで持ってきてくれた
チ○パットだよ?





11-0822-04.jpg





またまたぁー 忘れた振りしちゃってー。
四度の飯の次に大好きだったじゃない、

はい どーぞ。




11-0822-05.jpg





と、強引に手に乗せてみたけれど・・・




11-0822-06.jpg




反応ナシだった。。。




11-0822-07.jpg




あんなによく遊んでたチ○パットを忘れちゃったなんて。

でも病院の診察室でキャリーバッグを開いたら
これがマロと一緒に入ってて結構恥ずかしい思いをしたから
これを機会に忘れてくれていいかも。


心のリハビリ中、テンテンは




11-0822-08.jpg



おもちゃ(ガラクタ)箱に頭を突っ込んでいた。



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村







心のリハビリ #1

2011
08/21
*Sun*
CATEGORY : 病気・病院

11-0820-01.jpg




1ヵ月前のケガ以来、
違う猫かと思うくらい元気をなくしてしまったマロ。

一日ほとんど寝ているようになり
食欲もなくなり
名前を呼んでも反応がなくなり
全てに気力がないという感じです。

素人的な見方ですが、これはうつ病なんじゃないかと・・・。

思うように走れないストレス、
手術や入院生活のストレス、
ゲージ生活のストレス、

これだけストレス揃えばウツにもなるだろうな。

ストレスって簡単な言葉ですけれど
病を引き起こすとっても怖いものだと思います。

猫は特にストレスに弱い動物。
マロも例外ではないような気がします。



マロくん、
そろそろ気力もどそうよ!



11-0820-02.jpg




「隙間があったら手を突っ込まずにはいられない猫の本能?」
をくすぐってみた。




11-0820-03.jpg




きたー!

マロくん、もっといってみよー。



11-0820-04.jpg



超ブサイク顔でのってきた。




11-0820-07.jpg





11-0820-06.jpg




11-0820-05.jpg



ノリノリだぁ~ 。゚(゚´Д`゚)゜。

じゃれる猫の本能を少しは思い出したかな。。。




11-0820-08.jpg



マロがおもちゃで遊ぶ姿を久しぶりに見て
嬉しくなった飼い主でした。




にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村


細い足

2011
08/20
*Sat*
CATEGORY : 病気・病院
 
マロがケガをして今日でちょうど1ヵ月。

そして手術をして3週間と1日。

明日病院へ行くつもりでしたが、
一昨日くらいから包帯がほどけては結び直しを日に何度もしていて
マロも飼い主も非常にわずらわしく、気になってしょうがなかったので
1日早く病院へ行ってきました。

もう包帯を巻く必要がないんじゃないかと思って、
いつまで巻くのか聞いてみたら
傷口を噛んでしまう子もいるから1ヵ月は巻いて欲しいとのこと。

でもマロはエリザベスカラーを1度も使わなかったほど全く傷口をいじらなかったし
今も気にして舐めたりすることもないことを話したら
外してもいいことに。

やったー!!



11-0820-001.jpg




まだ毛が生え揃ってないので左足だけ細くて貧弱になってます。

あ~でも包帯外せて本当すっきりしました♪

しかも、来週まで日に1時間くらいゲージから出して
少しずつ足を動かすようにしていいんだってー。



11-0820-002.jpg




とゲージから出たがる割に寝てばっかり・・・。




11-0820-003.jpg





でも突然小走りしたりするので驚きます。
それにジャンプはまだ禁止できっちり見張ってないといけないので
マロがゲージから出てる間は何もできません。






11-0820-005.jpg





今日は包帯気にせずゆっくりおやすみ。





11-0820-006.jpg



またマロの水飲んでるし・・・。

さっきなんかマロのトイレでもしてたでしょー。




11-0820-008.jpg




にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



優しいきもち

2011
08/19
*Fri*
CATEGORY : 日記
 
マロが早朝に毛玉を吐いたので
ゲージから出して念入りにブラッシングをしたらごっそり毛が抜けました。

一方、テンテンはもうあまり抜けずもふもふしています。
去年の夏は毎週きっちり毛を吐いて食欲もなく
可愛そうなくらいだったのに今年は驚くほど吐きません。

同じ長毛種の猫でもそれぞれ抜け毛の時期は違うものですね。

ゲージから出したら即、部屋の角に避難する子・・・。
避難しながらもメインクーンのたしなみは忘れてない。



11-0819-06.jpg




開いたゲージをふと見ると




11-0819-01.jpg




テンテンがちゃっかり入っていた。(。-∀-)



11-0819-02.jpg




そして水をガブ飲み。
マロのゲージに入ってマロの水を飲んでみたかったのかな?

ゲージは1階に置いてあって、私は2階で寝ているので今まで知らなかったんですが
テンテンはいつも夜中にマロの所に行って
柵越しにマロを舐めてあげているんだそうです。




11-0819-03.jpg




それを聞いて目頭が熱くなりました(ρ_;)

テンテンは優しい子だね。。。




11-0819-04.jpg




テンテンがいつも健気に舐めているのに逃げるマロにぃ。




11-0819-07.jpg




いつかテンテンの気持ちが伝わるといいね。






11-0819-05.jpg





ってトイレまでするんかーいΣ(・∀・;)



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



ダメージジーンズ職人

2011
08/18
*Thu*
CATEGORY : 日記
 
カートを買ったらおまけが付いてきた。

11-0818-01.jpg




マロが監禁から解放されたら出そうと思ってたけれど
最近暗い話題ばかりで沈んでるから
ねずみさんでハッスルするテンテンの変顔でも撮って笑いたい。




テンテンくーん、
新しいおもちゃですよー。




11-0818-02.jpg




ちょうど鳥が来て私の話を全く聞いてない・・・(-_-;


ねぇねぇ、
これで遊ぼうよ。




11-0818-03.jpg




匂いチェックのみ・・・・(-_-;)




11-0818-04.jpg




おっとー
遊ぶかなー。



11-0818-05.jpg




また鳥に邪魔されたぁー (=Д= )




11-0818-06.jpg




そうだね、
じゃあ また後で (´Д` )





11-0818-07.jpg





相変わらずダメージジーンズ職人のテンテンくん、
夏は部屋着の半パンツにも爪とぎをして
ダメージ半パンツ製作をしてくれています (TーT)

物音立てずに背後から突然襲ってくるので気が抜けません (´_`。)
後ろから膝カックンされたようにかなり驚きます。

先日はのびをした時に半分脱がされました。




11-0818-08.jpg




もちろん、ゴムを入れ替えましたよ (T∀T)



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村





退院までの医療費とカート購入

2011
08/15
*Mon*
CATEGORY : 病気・病院
 
昨日は通院日でした。
病院から帰ってすぐのマロ。



11-0815-09.jpg




膝を固定していた包帯を取り、
ゆるーく巻かれています。

いつも包帯がズリ落ちてしまうので
今回は首から包帯を吊ってくれました。




11-0815-01.jpg




後ろ姿がなんだか小さくなったな。。。

この後、押入れに隠れ、




11-0815-08.jpg




次は棚の後ろに隠れ・・・




11-0815-03.jpg




ゲージに入れられるのを拒んでいます。

一緒に仲良く押入れに入ったテンテンくん、
そろそろ出たら?




11-0815-02.jpg




丁度お昼ご飯の時間だったのでカリカリで釣ってゲージに。




11-0815-04.jpg




マロ、あと2週間 ゲージ生活頑張ろう。
我慢してね。

病院で包帯を取った後、少し歩かせてみたけどまだびっこですね、
と言われました。
一般的に手術からどれくらいで歩くようになるのか知りませんが、
もしかして手術した意味がなかったのかな、と不安になりました。
焦ってはいけない、と思いつつ 常に飼い主は不安で仕方ありません。





退院してから10日過ぎましたが、
あちこちにしまっていた領収書を揃えて
退院までの医療費をまとめてみようと思います。


初回 血液検査、レントゲン2枚、鎮痛処置、レーザー、内用薬     ¥19047

4回 レーザー                           ¥2100×4=¥8400

手術、入院6日間                          ¥197998

ざっと23万円くらいです。
それに急遽ゲージも買わなくてはならなくなり             ¥13000

それにそれに、
こんなに費用がかかったというのにカートまで買っちゃいました。    ¥13000



以前からキャリーバッグにマロを入れずらくて使いにくいと思っていて、
今回ケガをして通院が長引きそうだと思ったので
足が当たらずに上からすっぽり入れられるバッグを買おうと決めたんですが
フタが全部開くキャリーバッグってないものなんですねー。
あったと思っても幅が狭かったり6kgまでだったりで
マロが使えるものが全くありませんでした。
8kgあったので運ぶのもすごく重くて大変で
本当はカートがあったら楽なんだろうけど車にそのまんま乗せられないんじゃ
意味ないし・・・
と何気なくカートを見てたらいいの見つけちゃったんです。
カートからバッグが外せるいいものを。
しかもそのバッグは上が全部開いてケガや病気をしても入れやすい。


買ったカートは→こちら
ここで買ってないんですけれど、説明が見やすかったので。

デザイン的にはなんとも言えませんが、
機能的には私の条件にぴったり。

なるべくシンプルに、と日除けやボトルホルダーを外して使っています。


11-0815-05.jpg



2回使ってみましたが、やっぱりカートは楽ちんだ~。
病院の敷地内の駐車場から病院までの距離だけのことなんですけれど
この数メートルが結構きつかったんです。
これでお散歩する気も今の所ないし、
通院専用、マロ専用カーです。


にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



ありがた迷惑な気遣い

2011
08/13
*Sat*
CATEGORY : 病気・病院
 
向上心 高乗心(こんな言葉ありませんよ) の強いテンテンは
やっぱり椎茸に同じくゲージの上に乗る。



11-0813-01.jpg




柵の向こうで暮らすマロの様子が気になってしょうがないようです。



11-0813-2.jpg




11-0813-3.jpg




11-0813-4.jpg




11-0813-5.jpg




11-0813-6.jpg




11-0813-7.jpg




食事中にゲージに乗ったり、そんな近くで見られたら
食べたいものも食べられないし
出るものも出ないと思うよ・・・。

ちょっと ありがた迷惑なお気遣い。。。


3~4日前くらいからマロの食欲が出てきました。
でもこれを機に減量したいと思っているので
カリカリの量には気を付けてきっちり計ってあげています。
ケガをする前は1日100gくらいあげていたのを
今は70gに抑えようと思ってますがそれでも全部食べきりません。
数日間の絶食で胃が小さくなっちゃったのかな?

一昨日の病院では体重7.2kgだったので退院の日から増減なしです。
満1歳の体重がベスト体重だと聞いたことがありますが
確かマロは6.5kgだったような・・・。

みなさんの猫ちゃんは1歳時の体重を保ってますか?


にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



猫神さまの監視

2011
08/11
*Thu*
CATEGORY : 病気・病院
 
マロの怪我以来、キャットタワーを撤去されて
ジャンプが得意なテンテンはきっとつまらない思いをしてる・・・



11-0811-02.jpg




わけでもなさそうで、
タワーがなくても神棚があるから大丈夫。

猫神さまの目線の先は・・・



11-0811-01.jpg




マロを元気づけようとストレス解消にゲージからちょっと出してみたんですが
足が思うように動かなくて気分が沈みがちなこんな時でも
網戸を開けようとする猫・・・。
去年はここの網を破って外に出ちゃったっけなぁ。


あんまりスタスタ歩くようだったらゲージに戻そうと思ったけれど
床の間に座ってまったりしていたのでしばらく見張りながら
自由にさせておきました。





11-0811-09.jpg





11-0811-10.jpg





と、一生懸命ヘアを整えてましたが
すぐにコテッと横になっちゃいます。




11-0811-06.jpg




気力がないのか、体力がないのか。。。

動き回るわけでもなさそうだったので
しばらくここで休ませてあげました。



11-0811-08.jpg




でも先生からは1ヵ月はゲージ生活、と言われてるんだし
治るものも治らなかったら困るから
あんまりゲージから出すのはよくないな、と反省。





11-0811-03.jpg



テンテンがそこに乗ってることの方が問題です。




11-0811-04.jpg



*** 通院の記録 ***
 
今日で手術から13日目、残りの抜糸をしました。
傷口を一緒に見ましたがあんまりきれいにくっついてなかったような・・・。
でも先生の判断を信じて、きっとあと数日できれいになるでしょう。
週末まで包帯で膝を固定し、その後は少しゆるめて膝を動かすようにするんだそうです。
そしたら少しは足も自由になりそうです。



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



術後9日~抜糸

2011
08/08
*Mon*
CATEGORY : 病気・病院
 
手術から9日経った昨日、抜糸をしました。
抜糸をしたら包帯も取れるのかも?と少し期待したけれど
まだグルグル巻きです。
まだ傷口が全部くっついてないようで、8割だけの抜糸でした。
あとの2割はまた次回。
膝の腫れもなく、経過は良好のようです。

木曜日に退院してからこの3日間、
マロはゲージの中で寝てばかり。




11-0805-09.jpg




抗生剤と消炎剤を飲んでいましたが
睡眠薬が入ってるんじゃないかと思うくらいよく寝ています。




11-0805-10.jpg




こんな狭いゲージの中だけの生活じゃあ、
食べるか寝るしかないですけどね・・・。


退院は嬉しかったけれど
元気いっぱいなパワフルマロが大人しくゲージに入ってる訳がない、
と思っていたので出してくれ!と鳴かれる覚悟をしていました。
が、入院6日間ですっかりゲージ生活に慣れたのか
たまに柵の隙間から手を出して、か細い声で訴えますが殆ど出たがりません。
エリザベスカラーももらってきたのに全く包帯をいじらないので
一度も着けてないし・・・。
意外でしたがとても助かってます。今の所・・・。

鳴かれては困るんですけれど、
大人しいとそれはそれで辛いもので
飼い主の心は複雑です。

足を傷めて以来、マロはすっかり元気がなくなってしまいました。
猫のうつ病なんてあるのかな・・・とか考えたりします。

運動していないせいもありますがご飯の量も大分減りました。
病院初回の時 7.9kgだったのが入院の日は7・6kg。
退院の日 7.4kg、そして昨日 7.2kgに。
どんどん体重が減っています。
膝への負担を減らす為には減量する必要があるので
いいことなんですけど。

飼い主としては色々と心配をしてしまいますが、
こんな寝顔を見るとほっとします。




11-0807-01.jpg



ゲージの中で朝青竜が寝てるのかと思っちゃいました。


にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村



退院の日

2011
08/06
*Sat*
CATEGORY : 病気・病院

予定通り木曜日の夜、マロは退院してきました。

1週間振りの我が家に変化はないか見回りしたかったんでしょうけれど
キャリーバッグの扉を開けたらゲージに直行したので
そのまま入ってもらいました。



11-0805-01.jpg




1週間離れてたマロテンの再会はどうなっちゃうんだろう・・・



11-0805-02.jpg





11-0805-03.jpg




心配することもなかったようで
いつものように接していました。

でもマロの匂いをかぎまくり・・・




11-0805-04.jpg




フレーメン。




11-0805-05.jpg




病院ではご飯も食べず、数日間はトイレもしなかったマロでしたが
家に帰った途端 水を飲み、カリカリにがっつき・・・




11-0805-06.jpg




1週間もしなくて大丈夫かと心配だった  もしました。

やっぱり我慢してたんだなーと思いました。
すごく分かりやすい子。


こうやって水やご飯をあげたり、
包帯をいじったりしないか、ゲージから出たがらないか
とみんなで見ていたら、宅急便を名乗る男の人が来ました。
こんな遅くに宅急便だなんてちょっと怪しい・・・
とそぉ~っと玄関の扉を開けたら本当にヤマトの配送員でした。
届いた荷物はマロ宛てで、中を開けてみたら



11-0805-07.jpg




元気が出てくる黄色いひまわりのお花でした。
中には「退院おめでとう」のメッセージが・・・。

ちょうど退院祝いの乾杯をしていた所にお花が届き
あまりにタイミングがよくて・・・
またまた泣けてきました。。。

私が確実に家にいる時間でないと
椎茸と一緒にゲージの上に置かれてしまいそうだったから
一番遅い配送時間を指定したそうです(´ー`;)



11-0805-08.jpg



かすみさん、
マロに可愛いお花をありがとうございました。
かすみさんの優しいお気持ちが伝わってきました。



にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村





退院準備~ゲージ設置

2011
08/04
*Thu*
CATEGORY : 病気・病院

今日(水)で入院6日目。
今日は何故かマロがいつも居る所には通されず、
1畳くらいの部屋にマロを連れてきて
先生が来るまでそこで5分ほどマロと二人きりでした。
顔をなでると「もっとなでて!もっと!」とグイグイ顔を押し付けてきたり
いつものようにコテンと床に寝ころび「腹もなでて!」とお腹を出します。
甘え方がとても激しかったマロ。
私はもうぐりんぐりん、なでまくり 1週間分のスキンシップをしてきました。
やっぱりなんだかんだいって、家族と離れて寂しかったんだろう、
と思いきや
今日は担当先生が休みで違う先生だったんですが
いつもなでて~としてくると聞きました。
担当獣医にもこの先生にもしてるのか、マロは・・・。ガックリ。
若くてキレイな女医さんばかりだから仕方ないか、と納得。。。
(担当の先生も今日の先生も女性です)


1畳ほどの狭い部屋でしたが
包帯から縫い目がはみ出て見える痛々しい足でスタスタ歩くので
退院してもゲージ生活するように言われてるのに歩いていいの?
とヒヤヒヤしながらマロを止めました。
これは退院してから目が離せないです。
退院は嬉しい反面、不安もあります。


明日の退院に備え、大急ぎで買ったゲージを組み立てました。



11-0803-003.jpg



と言っても折りたたみ式なので広げただけですが。
トイレを入れてもこれくらいスペースがあれば大丈夫かなと思います。
ただ、この中でじっとしていられるか、
それだけが心配です。

変わったものが置かれて厳戒態勢なテンテン。



11-0803-004.jpg




上に物が置かれないようにと天板をはずしておいたのに



11-0803-005.jpg




初日から既に椎茸がのってます。


この6日間、テンテンの様子はというと
ぶっちゃけ・・・リラックスしているように見えます。



11-0803-008.jpg



マロがいつも寝たり



11-0803-006.jpg



ブラッシングしてもらう場所で



11-0803-007.jpg




かなり寛いでます。

昨日の朝、マロの指定席になってるひんやりプレートにのってたのには驚きました。




11-0803-002.jpg



初めて見ました。


あれだけいっつものってるこのプレートはどんだけいいものなのか、
マロのいない間に試してみたくなったんでしょうけど
「やっぱ冷たい」とすぐ降りてましたが。

今回のマロの入院で
テンテンもマロに結構気使ってるんだな、と感じました。

明日の2匹はどんな再会になるんだろう。



11-0803-001.jpg




にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村




入院5日間の様子

2011
08/03
*Wed*
CATEGORY : 病気・病院

マロが入院してからこの5日間、毎日面会に通っています。

術後2日目・・・痛み止めを打っているせいか、もうろうとしている感じでまだ痛々しい。
        名前を呼んでみてもあまり反応がない。
        

術後3日目・・・やっと表情がしっかりとしてきて、いつもの顔に戻った。
        トイレも入るくらいの大きな部屋に移動されていたけれど
        おしっこを全くしないらしく、カテーテルで採ったよう。
        ご飯も全然食べないそうなので、手で与えてみたけれど食べてくれなかった。
        点滴の針をさしている右手がかなりむくんでいた。
        外に出たがり、柵を叩きながらアオーンと怒って少々暴れた。
        まるで檻の中のライオンのよう。。。

術後4日目・・・今日もご飯をたべないらしく、点滴が続く。
        トイレでおしっこをするようになったそう。
        また出たがって暴れては困るので
        あまり刺激しないようにしてそっと帰った。

術後5日目・・・入院生活にも慣れてきたのか、リラックスしている様子だった。
        持参してきたカリカリを夜にこっそり少し食べたらしい。
        私が名前を呼んでも担当の先生のことばっかり目で追ってるのがちょっと寂しかった。
        飼い主を忘れちゃったの?


        
マロは体は太いが神経は細いらしく、
環境が変わるとトイレもご飯もストップしてしまうナイーブな子みたいです。
それでも人見知りだけはせず、初日から先生にスリスリしていたそうですが。
点滴をしてもらってるものの、丸5日間ほとんど食べてないなんて心配です。
それにお腹にたまった便を出さなくても大丈夫なものなのかとも思います。
そんな訳でマロのストレスが心配なので
少し早めに明日退院することになりました。

これから少なくとも1ヵ月間はゲージ生活するように言われ、
大慌てでトイレも入る多きなゲージを注文しました。

ジャンプが出来ないので危険なタワーを解体しなくちゃと思っていたら
仕事から帰ったらこうなってました。


11-0803-01.jpg  11-0803-05.jpg

これは爪とぎだけ出来るようにポールを残し・・・



こちらはハウスだけに・・・。



11-0803-02.jpg 11-0803-06.jpg



高い所が得意なテンテンには可愛そうだけど
マロにぃの為に協力してね。



11-0803-03.jpg



        

Copyright © まろ☆テン All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
08
1
2
5
7
9
10
12
14
16
17
23
27
28
29
31

にゃんこ 1

 

マロ 9歳 ♂
メインクーン

 


にゃんこ 2



テンテン 9歳 ♂
ノルウェージャンF.C

 


カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


アルバム

 


GO!GO!アロハ隊


CAQ7WU1K.jpg

CAUP11R2.jpg

 


お気に入りブログ♪

 


 


手作りベッドの店


 dc8b497ab6.gif

ねこ館ベッド3.jpg
心を込めて手作りしている、
世界にたったひとつのアイテム

 


QRコード

QR

 


検索フォーム